「生涯学習」のニュース記事検索結果 1230件

「多摩大学リレー講座交流サロン」団塊世代と学生の交流カフェサロンを多摩大学生が企画・運営

「多摩大学リレー講座交流サロン」団塊世代と学生の交流カフェサロンを多摩大学生が企画・運営

多摩大学は、文部科学省 平成29年度私立大学研究ブランディング事業に採択され、「大都市郊外型高齢化へ立ち向かう実践的研究-アクティブ・シニア活用への経営情報学的手法の適用-」をテーマとした研究に取り組んでいる。研究の柱の一つである「世代継承...

聖学院大学と大宮盆栽美術館がコラボ授業 夏期集中講座「盆栽文化を学ぶ」を開講~5年目を迎える今回は、埼玉県民の皆様も対象として開講します~

聖学院大学と大宮盆栽美術館がコラボ授業 夏期集中講座「盆栽文化を学ぶ」を開講~5年目を迎える今回は、埼玉県民の皆様も対象として開講します~

聖学院大学と大宮盆栽美術館は、聖学院大学人文学部日本文化学科の夏期集中講座として、平成26年度より「地域と芸術文化-盆栽文化を学ぶ-」というコラボレーション授業を開講しています。 当講座は、日本の伝統文化であり、かつ現代文化として世界的な広...

青山学院大学が7月22日に「音風景→まちづくり 土地の記憶を発掘・継承・発信する!」を開催 -- 総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画

青山学院大学が7月22日に「音風景→まちづくり 土地の記憶を発掘・継承・発信する!」を開催 -- 総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画

青山学院大学 総合文化政策学会は7月22日(日)、総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「音風景→まちづくり 土地の記憶を発掘・継承・発信する!」を開催する。同学部の鳥越けい子教授のゼミが取り組む2つのプロジェクトの歩みを学生たちと振...

滋賀県立大学が7月26日に人間文化セミナー「滋賀県と周辺で発生した歴史上の地震 -- 彦根はいつどのくらい揺れた?」を開催 -- 過去の地震を調べることの意義やその手法について学ぶ

滋賀県立大学人間文化学部(滋賀県彦根市)は7月26日(木)、「滋賀県と周辺で発生した歴史上の地震-彦根はいつどのくらい揺れた?」をテーマにセミナーを開催する。今回は、東京大学 地震研究所/地震火山史料連携研究機構 准教授の加納靖之氏を講師と...

滋賀県立大学が7月20日に人間文化セミナー「鉄道の安全を支援する心理学」を開催 -- 社会の中で心理学の知識や研究法をどう活かすかを学ぶ

滋賀県立大学人間文化学部(滋賀県彦根市)は7月20日(金)、「鉄道の安全を支援する心理学」をテーマにセミナーを開催する。今回は、鉄道総合技術研究所研究員の岡田安功氏を講師として招請。心理学の知識や研究法を社会の安全や安心に活かすことの意義と...

学校法人大妻学院が創立110周年記念事業「知舞い学躍る。大妻の空、大妻の夏。」を開催 -- 荒俣宏氏、鹿島茂氏、松岡正剛氏、宮台真司氏ら各界著名人による連続講演会

学校法人大妻学院が創立110周年記念事業「知舞い学躍る。大妻の空、大妻の夏。」を開催 -- 荒俣宏氏、鹿島茂氏、松岡正剛氏、宮台真司氏ら各界著名人による連続講演会

学校法人大妻学院(東京都千代田区)は、2018年に迎える創立110周年を記念して、連続講演会「知舞い学躍る。大妻の空、大妻の夏。」を千代田キャンパスで全7回、多摩キャンパスで全4回にわたり開催する。荒俣宏氏、鹿島茂氏、松岡正剛氏、宮台真司氏...

横浜商科大学

横浜商科大学が湘南信用金庫と「産学連携に関する協定」を締結 -- さらなる地域経済発展にむけて --

横浜商科大学(本部:神奈川県横浜市鶴見区 学長 小林 雅人)と湘南信用金庫(本店:神奈川県横須賀市 理事長 石渡 卓)は平成30年7月6日(金)に地域経済の更なる発展を期して「産学連携に関する協定」を締結する。

聖徳大学が7月21日に「第51回SEITOKU夏期保育大学」を開催 -- 現場の保育士・幼稚園教諭などを対象とした講演会や現場で役立つテーマの分科会を用意

聖徳大学が7月21日に「第51回SEITOKU夏期保育大学」を開催 -- 現場の保育士・幼稚園教諭などを対象とした講演会や現場で役立つテーマの分科会を用意

聖徳大学・聖徳大学短期大学部(千葉県松戸市/学長:川並弘純)は7月21日(土)に「第51回SEITOKU夏期保育大学」を開催する。これは、保育士や幼稚園教諭、保育に関心のある方を対象としたイベント。今回は「ともに拓く 保育の新時代」をテーマ...

東京都市大学が7月16日に、元素誕生の謎に迫る「元素合成~宇宙と原子炉の錬金術~」セミナーを開催

東京都市大学が7月16日に、元素誕生の謎に迫る「元素合成~宇宙と原子炉の錬金術~」セミナーを開催

 東京都市大学(東京都世田谷区、学長:三木 千壽)は7月16日(月・祝)に、「元素合成 ~宇宙と原子炉の錬金術~」セミナーを開催する。学生のほか、理系の学問に興味を持つ社会人・一般の方、高校生も参加可。

広島国際大学医療福祉学科のグエン・ドク客員教授 講演会「ヒロシマ×ベトナム 平和への想い」開催

広島国際大学医療福祉学科のグエン・ドク客員教授 講演会「ヒロシマ×ベトナム 平和への想い」開催

広島国際大学(広島県東広島市、学長:焼廣益秀)医療福祉学部は7月28日、グエン・ドク客員教授(医療福祉学科)の講演会を開催する。

神奈川大学

神奈川大学男女共同参画推進室主催、ダイバーシティ推進準備委員会共催の講演会開催 「これからのライフキャリアに向けて~仕事・家庭・子育てから自分らしい生き方を考える~」

●神奈川大学男女共同参画推進室主催、ダイバーシティ推進準備委員会共催による講演会を開催 ●講演者:スリール株式会社 代表 堀江 敦子氏 ●テーマ:これからのライフキャリアに向けて~仕事・家庭・子育てから自分らしい生き方を考える~

関東学院大学

講演会「労働時間問題とブラック企業」 -- 6月28日(木)、関東学院大学横浜・金沢八景キャンパスで開催 --

関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)は「労働時間問題とブラック企業」と題して、労働問題に詳しい弁護士による講演会を、6月28日(木)に横浜・金沢八景キャンパスで開催します。

共立女子大学博物館が6月13日~7月31日まで企画展「きもので夏を楽しむ」展を開催 -- 6月23日には講演会「夏のきもの -- 日本女性はきもので夏をどう楽しんだか -- 」も

共立女子大学博物館が6月13日~7月31日まで企画展「きもので夏を楽しむ」展を開催 -- 6月23日には講演会「夏のきもの -- 日本女性はきもので夏をどう楽しんだか -- 」も

 共立女子大学博物館(東京都千代田区)は6月13日(水)~7月31日(火)まで企画展「きもので夏を楽しむ」展を開催。同大が所蔵する、江戸時代から昭和時代にかけてのきものや工芸品を展示する。また、会期中の6月23日(土)には関連イベントとして...

学習院大学が7月7日にシンポジウム「『超高齢社会を考えるII』<文理連携>超高齢社会に挑む新たなテクノロジーとビジネス」を開催

学習院大学が7月7日にシンポジウム「『超高齢社会を考えるII』<文理連携>超高齢社会に挑む新たなテクノロジーとビジネス」を開催

学習院大学(東京都豊島区)は7月7日(土)にシンポジウム「『超高齢社会を考えるII』<文理連携>超高齢社会に挑む新たなテクノロジーとビジネス」を開催する。当日は、同大国際社会科学部の伊藤元重教授や理化学研究所の桜田一洋氏、慶應義塾大学理工学...

大谷大学(京都市北区/木越康学長)が7月8日(日)に、大谷大学フェア(近畿) 公開シンポジウム「人が育つということ」を開催

大谷大学(京都市北区/木越康学長)が7月8日(日)に、大谷大学フェア(近畿) 公開シンポジウム「人が育つということ」を開催

大谷大学では、大谷大学同窓会、大谷大学教育後援会との共催により、「大谷大学フェア」として公開シンポジウム、進学相談会、保護者懇談会、同窓会を全国で開催している。 2018年度は、近畿地区、東海地区、東北地区の3か所で開催することが決定されて...

「途上国で働く パートナーシップの国際協力」実践女子大学公開講座を開催

「途上国で働く パートナーシップの国際協力」実践女子大学公開講座を開催

 実践女子大学・実践女子大学短期大学部では、本学の教育・研究内容を幅広く地域の皆さまに還元するために、6月30日(土)に人間社会学部の公開講座「途上国で働く パートナーシップの国際協力」を開催します。

実践女子学園が「第16回 下田歌子賞」でエッセイ・短歌を募集 今年のテーマは「志(こころざし) -- 夢・願い -- 」

実践女子学園が「第16回 下田歌子賞」でエッセイ・短歌を募集 今年のテーマは「志(こころざし) -- 夢・願い -- 」

エッセイ・短歌の公募賞「下田歌子賞」。第16回となる今年のテーマは「志(こころざし)―夢・願い―」。小学生、中高生、一般の3部に分け、エッセイ・短歌を募集。エッセイの部の受賞者は、創立者・下田歌子のふるさとである岐阜県恵那市で表彰・発表を行...

成蹊大学

成蹊大学が6月23日に公開シンポジウム「化学兵器とアジア -- 現在進行形の加害と被害を考える」を開催

成蹊大学(東京都武蔵野市)は、6月23日(土)に公開シンポジウム「化学兵器とアジア―現在進行形の加害と被害を考える」を開催する。このシンポジウムは、現代の化学兵器をめぐる加害と被害の事実について、「現実的で身近な問題」として知り、参加者と一...

神田外語大学日本研究所と公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団が共催で、6月20日にワークショップ「次世代に伝統文化を引き継ぐための方法論~伝統文化の利活用を考える~」を開催する

神田外語大学日本研究所(千葉市美浜区/所長:土田宏成)、公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団(東京都品川区/理事長:小西尚子)(以下:ポーラ財団)、株式会社ヒストリーデザイン(東京都中野区/代表:久保健治)は、6月20日(水)に学生によるワー...

青山学院大学が6月9日に総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「映像翻訳ラボの軌跡」を開催 -- 学生が翻訳した映画の上映や、メディア論者マクルーハンに関するセミナーを実施

青山学院大学が6月9日に総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「映像翻訳ラボの軌跡」を開催 -- 学生が翻訳した映画の上映や、メディア論者マクルーハンに関するセミナーを実施

青山学院大学(東京都渋谷区)は6月9日(土)、青山学院アスタジオ地下ホールにて総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「映像翻訳ラボの軌跡」を開催する。イベントの第1部では、学生による字幕翻訳チーム「映像翻訳ラボ」が担当した映画の上映や...