「国際交流」のニュース記事検索結果 1451件

恵泉女学園大学が10月20日(土)、梨花女子大学現総長も登壇する日韓国際シンポジウムを開催

2016年度から3回、「女性の生涯就業力」「女子大学の役割」をキーワードに、梨花女子大学から講師を招請しシンポジウムを重ねてきた恵泉女学園大学(東京都多摩市)が、梨花女子大学との協定締結を記念して、10月20日(土)に「女性活躍の時代の新し...

京都産業大学タンパク質動態研究所は、科研費・新学術領域研究「新生鎖の生物学」と共催し、タンパク質研究の世界トップレベルの研究者を一堂に集め、国際シンポジウムを開催 -- 京都産業大学

京都産業大学タンパク質動態研究所は、科研費・新学術領域研究「新生鎖の生物学」と共催し、タンパク質研究の世界トップレベルの研究者を一堂に集め、国際シンポジウムを開催 -- 京都産業大学

2016年開設以来、我が国のタンパク質研究の大きな拠点としての位置を形成してきた京都産業大学タンパク質動態研究所は、科研費・新学術領域研究「新生鎖の生物学」と共催し、ノーベル生理学・医学賞受賞者の大隅良典教授、同じくノーベル賞候補ともされて...

崇城大学が9月29日に「SOJO English Challenge 2018」を開催 -- 九州各地から16チームが参加、高校生が英語でプレゼン

崇城大学が9月29日に「SOJO English Challenge 2018」を開催 -- 九州各地から16チームが参加、高校生が英語でプレゼン

崇城大学(熊本市西区)は9月29日(土)に「SOJO English Challenge 2018」を開催する。これは、高校生に英語の重要性と楽しさを体験してもらうためのイベントで、九州各地から16チーム(32名)が参加。「In 20 ye...

聖心女子大学で9月17日より国立民族学博物館などの特別協力による「アジア・アフリカの難民・避難民展」を開催

聖心女子大学で9月17日より国立民族学博物館などの特別協力による「アジア・アフリカの難民・避難民展」を開催

聖心女子大学グローバル共生研究所(東京都渋谷区)では、聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザにおいて、9月17日より「アジア・アフリカの難民・避難民展」を開催します。難民・避難民展の企画は2017年9月から開始され、おおよそ半年毎に小テー...

オンラインでのプレイスメント・アセスメント導入 --- 海外出身の学生も来日前/入学前にクラス分けが可能に --- 2018年秋学期から --- テンプル大学ジャパンキャンパス

オンラインでのプレイスメント・アセスメント導入 --- 海外出身の学生も来日前/入学前にクラス分けが可能に --- 2018年秋学期から --- テンプル大学ジャパンキャンパス

テンプル大学ジャパンキャンパス(東京都港区/学長:ブルース・ストロナク、以下TUJ)は、2018年秋学期より、学期開始前に新入生が各自で受験できる「オンライン・プレイスメント・アセスメント」を導入しました。これにより、必修科目のうち履修登録...

ワンアジア財団の助成による特別講座 第4弾「アジア共同体への新しいアプローチ -- 『一帯一路』構想はアジアに何をもたらすか」 -- 2018年9月20日(木)より公開講座として開講

ワンアジア財団の助成による特別講座 第4弾「アジア共同体への新しいアプローチ -- 『一帯一路』構想はアジアに何をもたらすか」 -- 2018年9月20日(木)より公開講座として開講

東洋学園大学では、一般財団法人ワンアジア財団(※)の助成による特別講座「アジア共同体への新しいアプローチ― 『一帯一路』構想はアジアに何をもたらすか」を開講します。 本講座はグローバル・コミュニケーション学部の朱建榮教授が中心となって201...

マレーシア・サバ大学研修生の歓送式典を開催 研修生が水産研究所での75日間の研修成果を報告

マレーシア・サバ大学研修生の歓送式典を開催 研修生が水産研究所での75日間の研修成果を報告

近畿大学水産研究所(和歌山県白浜町)は、国際協力事業としてマレーシア・サバ大学(サバ州コタキナバル市)の3年生8人を、白浜実験場・大島実験場・浦神実験場で研修生として受け入れています。このたび全員が75日間の研修を無事に修了し、平成30年(...

東京ゲームショウ2018にメディア学部が出展 -- 東京工科大学

東京ゲームショウ2018にメディア学部が出展 -- 東京工科大学

メディア学部では、他大学に先駆けてゲーム制作の総合的な教育に取り組んでいます。 その成果の一部として、作品と研究デモを世界最大級のゲームイベント「東京ゲームショウ2018」に出展します。

江戸川大学マス・コミュニケーション学科の隈本邦彦教授が、ベトナム国営放送局職員に気象災害報道研修を実施 -- JICAの事業に協力

江戸川大学マス・コミュニケーション学科の隈本邦彦教授が、ベトナム国営放送局職員に気象災害報道研修を実施 -- JICAの事業に協力

江戸川大学(千葉県流山市)メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科の隈本邦彦教授は、「国営ベトナムテレビジョン(略称 VTV)における放送番組の充実・強化のためのテレビ番組製作者を対象とする研修事業」に講師として協力してい...

東日本国際大学が国際シンポジウム「第3回福島・チェルノブイリ・スリーマイルアイランド国際シンポジウム」を開催 -- 原発対策の世界の英知を結集

東日本国際大学が国際シンポジウム「第3回福島・チェルノブイリ・スリーマイルアイランド国際シンポジウム」を開催 -- 原発対策の世界の英知を結集

東日本国際大学は8月1、2日の両日に「第3回福島・チェルノブイリ・スリーマイルアイランド国際シンポジウム」を開催した。これは、3つの原発事故を教訓・事例とした、福島第一原発事故の事故収束、福島の復興と地元コミュニティ再建の方途を多角的に提示...

日米アカデミックフォーラム「多様性時代の学生サポート -- 教職協働の観点から」を共催 -- テンプル大学ジャパンキャンパス、昭和女子大学

日米アカデミックフォーラム「多様性時代の学生サポート -- 教職協働の観点から」を共催 -- テンプル大学ジャパンキャンパス、昭和女子大学

昭和女子大学 (坂東眞理子理事長・総長/以下、昭和女子大)と、米国ペンシルベニア州立テンプル大学日本校であるテンプル大学ジャパンキャンパス(ブルース・ストロナク学長/以下、TUJ)は、全国の大学教職員・関係者を対象に、9月21日(金)に日米...

【中央大学】「国際」2学部が始動 -- 2019年4月に国際経営学部、国際情報学部を開設

【中央大学】「国際」2学部が始動 -- 2019年4月に国際経営学部、国際情報学部を開設

 中央大学は、2015年10月に中長期事業計画「Chuo Vision 2025」を策定し、(1)学部増設による総合大学としての魅力向上、(2)二大キャンパス体制の形成、(3)グローバル化の推進、(4)スポーツ振興事業 を計画の主な柱とする...

千葉商科大学を会場に「GPAC」開催 -- アジアの学生たちが国際的課題を議論

千葉商科大学を会場に「GPAC」開催 -- アジアの学生たちが国際的課題を議論

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、今年創立90周年を迎えた同大が主催校となり、8月26日(日)~9月1日(土)にアジア各国・地域の学生が集う学生交流会議「GPAC(Global Partnership of Asian Colleges)...

近畿大学

海外インターンシップで学生がオリジナル台湾旅行ツアーを企画 -- 近畿大学

近畿大学(大阪府東大阪市)では、5学部11人の学生が台北市で旅行業界に特化した海外研修プログラム「KIP台湾」(Kindai International Programs)に参加しました。研修の成果として、平成30年(2018年)9月5日(...

静岡文化芸術大学がトルコ・イズミル経済大学と産学共同国際デザインワークショップを開催(8月31日~9月6日)

静岡文化芸術大学がトルコ・イズミル経済大学と産学共同国際デザインワークショップを開催(8月31日~9月6日)

静岡文化芸術大学は8月31日(金)~9月6日(木)に、イズミル経済大学(トルコ)と産学共同国際デザインワークショップを開催します。これは、国際協定を締結しているイズミル経済大学との交流事業として行われるもので、今年で5回目。最終日にはプレゼ...

テンプル大学ジャパンキャンパスへの出願に「コモン・アプリケーション」の利用が可能に

テンプル大学ジャパンキャンパスへの出願に「コモン・アプリケーション」の利用が可能に

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)では、2019年春学期以降に大学学部課程への入学を希望する出願者(編入学者を除く)から、コモン・アプリケーション(Common Application)を利用した出願が可能になります。コモン・アプリケ...

越日工業大学(ベトナム)の学生と金沢工業大学の学生がペアを組み、企業で問題発見・解決に取り組む。バディ制インターンシップ発表会を9月に開催。

越日工業大学(ベトナム)の学生と金沢工業大学の学生がペアを組み、企業で問題発見・解決に取り組む。バディ制インターンシップ発表会を9月に開催。

越日工業大学(ベトナム・ホーチミン市)の学生50名(グループ1:25名、グループ2:25名)が金沢工業大学の学生とペアを組み(バディ制度)、関東、関西、東海、北陸エリアの受入企業24社のご協力のもと、日本でインターンシップを行います。 *本...

創価大学がフィリピンのイースト大学に海外事務所「創価大学フィリピン事務所」を設置 -- 協定を結ぶフィリピンの大学との連携を強化

創価大学がフィリピンのイースト大学に海外事務所「創価大学フィリピン事務所」を設置 -- 協定を結ぶフィリピンの大学との連携を強化

創価大学(東京都八王子市/学長:馬場善久)は、フィリピンのイースト大学カロカン校に「創価大学フィリピン事務所」を設置した。これは、2014年度に文部科学省より採択された、スーパーグローバル大学創成支援の取り組みの一環。日本への留学を考えてい...

AIを併用した大腸内視鏡検査:診療現場での精度が明らかに

AIを併用した大腸内視鏡検査:診療現場での精度が明らかに

昭和大学横浜市北部病院消化器センター(工藤進英センター長)は、人工知能(AI)を併用した大腸内視鏡検査について、700名超の患者を対象に診療現場での精度評価を行った。このAIは大腸ポリープが前がん病変(腺腫など)かどうか予測する機能をもち、...

拓殖大学 茂木ゼミナール「餅」プロジェクトinモンゴル 餅作り体験・試食会・会見のご案内

拓殖大学 茂木ゼミナール「餅」プロジェクトinモンゴル 餅作り体験・試食会・会見のご案内

拓殖大学 2018年度 第9回学生チャレンジ企画において優秀企画として採択された#MMP(MOTEGI Seminar “MOCHI” Project)の「茂木ゼミナール「餅」プロジェクト2018モンゴル」が8月18日~22日まで、モンゴル...