「������������」のニュース記事検索結果 675件

拓殖大学が3月17日に「TAKUSHOKU NEW ORANGE 第3回スポーツフォーラム」を開催 -- スポーツコメンテーターの千葉真子さんが「2020に向けて~スポーツ観戦の楽しみ方~」を語る

拓殖大学が3月17日に「TAKUSHOKU NEW ORANGE 第3回スポーツフォーラム」を開催 -- スポーツコメンテーターの千葉真子さんが「2020に向けて~スポーツ観戦の楽しみ方~」を語る

拓殖大学は昨年好評を博した「TAKUSHOKU NEW ORANGE スポーツフォーラム」を3月17日(土)に文京キャンパスで開催する。第3回となる今回は「2020に向けて~スポーツ観戦の楽しみ方~」と題し、スポーツコメンテーターの千葉真子...

今春新設・国際社会学科コミュニティ構想専攻の教員決定 東京女子大学

今春新設・国際社会学科コミュニティ構想専攻の教員決定 東京女子大学

東京女子大学(東京都杉並区)は2018年4月、現代教養学部国際社会学科にコミュニティ構想専攻を新設する。新設にあたり、4名の教員の就任が決定した。詳細は以下の通り。

『大学初!就職指導でAI(人工知能)と教職員がタッグを組む』 -- 帝京大学

帝京大学(本部:東京都板橋区 学長:冲永佳史)ではこのたび、キャリア教育および就職活動支援に、株式会社タレントアンドアセスメント(本社:東京都港区 代表取締役:山崎俊明)の提供するAI面接サービス「SHaiN」を試験的に導入します。「SHa...

大谷大学

大谷大学が平成29年度文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に選定 -- 「仏教を基軸とする国際的研究拠点の形成と〈人間学〉の推進」

大谷大学の事業が、文部科学省平成29年度「私立大学研究ブランディング事業(タイプB:世界展開型)」に選定された。事業名は、「仏教を基軸とする国際的研究拠点の形成と〈人間学〉の推進」で、事業期間は5年(平成29年度~平成33年度)である。

東日本国際大学・いわき短期大学が福島工業高等専門学校と連携協定を締結 -- 福島の復興事業を協同で実施

東日本国際大学・いわき短期大学が福島工業高等専門学校と連携協定を締結 -- 福島の復興事業を協同で実施

学校法人昌平黌 東日本国際大学・いわき短期大学(福島県いわき市)は、福島工業高等専門学校(福島県いわき市)と連携協定を締結。これにより、両校は今後、被災地域の復興および福島イノベーション・コースト構想推進に寄与することを目的に、人材育成・人...

京都産業大学が、障害学生支援に関する教職員対応ガイドラインを制定し、充実したサポート体制を構築

京都産業大学が、障害学生支援に関する教職員対応ガイドラインを制定し、充実したサポート体制を構築

京都産業大学は、教職員が障害学生を含む障害者に対し、どのように対応すべきかを示す指針として、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する京都産業大学の教職員対応ガイドライン」を制定し、Webサイト上に公開。対応ガイドラインをベースにして、受験...

在エジプト日本国大使の香川剛廣氏が11月29日に東日本国際大学で講演 -- エジプトと日本の架け橋となる取り組みについて語る

在エジプト日本国大使の香川剛廣氏が11月29日に東日本国際大学で講演 -- エジプトと日本の架け橋となる取り組みについて語る

東日本国際大学(福島県いわき市)の1号館で11月29日、在エジプト日本国大使館の香川剛廣大使による講演会が開催された。これは、同大の授業科目「人間力の育成」の一環として行なわれたもので、多くの学生と共に地域の人々も聴講した。

京都産業大学

文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に京都産業大学の提案事業が選定~産業・医療・創薬分野に貢献~

京都産業大学(学長:大城光正)の事業が、平成29年度「私立大学研究ブランディング事業(タイプB:世界展開型)」に選定されました。事業名は「“生命活動の根幹”をなすタンパク質研究の世界的拠点の形成と推進」で、事業期間は5年(平成29年度~平成...

東京都市大学

東京都市大学がJSTの「未来社会創造事業 平成29年度新規研究開発課題」の機関別採択件数で 8位タイにランクイン -- 私立大学では2位タイ

このたび、東京都市大学(学長:三木 千壽)が提案した2件の研究が、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の「未来社会創造事業 平成29年度新規研究開発課題」に採択された。同事業の採択は応募総数621件に対し55件(採択率約9%)で、同...

東京女子大学新学長決定

学校法人東京女子大学(東京都杉並区、氏家純一理事長)は、11月16日の理事会において、次期学長に同法人理事・評議員の茂里一紘(もり かずひろ)氏を選任した。小野祥子現学長の任期満了に伴うもの。任期は2018年4月1日から4年間。茂里氏は、長...

法政大学スーパーグローバル大学創成支援事業・FD合同シンポジウム「大学の持続可能な成長は可能か?」 -- 12月2日(土)市ケ谷キャンパスで開催

法政大学スーパーグローバル大学創成支援事業・FD合同シンポジウム「大学の持続可能な成長は可能か?」 -- 12月2日(土)市ケ谷キャンパスで開催

法政大学は市ケ谷キャンパス(東京都千代田区)で12月2日(土)に、スーパーグローバル大学創成支援事業とFD推進事業の合同でシンポジウム「大学の持続可能な成長は可能か?-大学教員の専門職としての学習を軸に-」を開催します(参加費無料、要事前申...

立命館大学と小浜市が食教育プログラム実施のための連携協力に関する協定を締結~「食マネジメント学部」で食科学分野の発展と実践的学習を~

立命館大学と小浜市が食教育プログラム実施のための連携協力に関する協定を締結~「食マネジメント学部」で食科学分野の発展と実践的学習を~

本日(2017年11月14日)、立命館大学(学長・吉田美喜夫)と小浜市(市長・松崎晃治)は、2018年4月に立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)に開設する「食マネジメント学部」における食科学分野の発展および教育・研究活動の推進...

創価大学

創価大学が文部科学省の平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」タイプB(世界展開型)に採択

文部科学省の平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」の支援対象校の選定結果が11月7日に発表され、創価大学(東京都八王子市)が申請した「途上国における持続可能な循環型社会の構築に向けた適正技術の研究開発と新たな地域産業基盤の形成」が同...

帝京大学が文部科学省2017年度 「私立大学研究ブランディング事業」に採択されました

帝京大学が文部科学省2017年度 「私立大学研究ブランディング事業」に採択されました

2017年11月7日(火)、帝京大学の取り組みである「グローバルな視点からの危機管理3カテゴリー(事故、災害、テロ)の学際的エビデンス構築」が、文部科学省2017年度の「私立大学研究ブランディング事業」に採択されました。

学校法人追手門学院が11月18日に産官学連携シンポジウム「次なる茨木へ。」を開催 -- 新キャンパスや茨木市の未来について、茨木市長、茨木商工会議所会頭を招き語り合う

大阪府茨木市に新キャンパスを整備している学校法人追手門学院(大阪市中央区)は11月18日(土)、福岡洋一氏(茨木市長)、合田順一氏(茨木商工会議所会頭)および川原俊明(追手門学院理事長・同大学長)が語り合うシンポジウム「次なる茨木へ。」を開...

聖学院大学が創立30周年を迎えるにあたり、新タグラインを発表 -- 学生・教員・職員の協働プロジェクト始動 --

聖学院大学が創立30周年を迎えるにあたり、新タグラインを発表 -- 学生・教員・職員の協働プロジェクト始動 --

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は2018年の創立30周年を迎えるにあたり、学生・教員・職員が協働して刷新に取り組んできた新たなタグラインを発表します。 開学当初から徹底した少人数制教育を行い、「面倒見のよい大学」として評価をいた...

近畿大学

日本初!入学金・授業料のクレジットカード決済が可能に 推薦入試、一般入試など全入試で利用可能に

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年度(2018年度)入学試験の合格者に対して、日本の大学で初めて入学時の入学金・授業料等の支払いにクレジットカード決済ができるサービスを提供します。 昨年度の入学試験において、後期入試のみで試験的に導入...

経営学部生が公認会計士に2年連続現役合格。勉強に最適な環境と仲間の存在が、新たな夢の実現をうみだしていく。

経営学部生が公認会計士に2年連続現役合格。勉強に最適な環境と仲間の存在が、新たな夢の実現をうみだしていく。

昨年、3年次生にして公認会計士現役合格を果たした森耀さん。京都産業大学から現役合格生が輩出されるのは、これで2年連続の快挙となる。彼が日夜勉学に励んでいたのは、志を同じくする学生の集う自習室。実務家教員による指導や共に頑張る仲間の存在が、高...

セカンドキャリア支援スタート!生涯学習時代のミドル&シニアを経済的に支援【授業料50%減免】

セカンドキャリア支援スタート!生涯学習時代のミドル&シニアを経済的に支援【授業料50%減免】

聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は高い学修意欲を持つ中高年齢者の学び直しを経済的に支援する「セカンドキャリア支援授業料減免制度」を2018年度の入学者からスタートします。

【日本初】立命館大学と日本フードサービス協会が教育プログラム実施のための包括協定を締結~「食マネジメント学部」で食を取り巻く多彩な学びを展開~

【日本初】立命館大学と日本フードサービス協会が教育プログラム実施のための包括協定を締結~「食マネジメント学部」で食を取り巻く多彩な学びを展開~

 本日(2017年10月17日)、立命館大学(京都市、学長・吉田美喜夫、以下「立命館」)と一般社団法人日本フードサービス協会(東京都港区、会長・菊地唯夫、以下「JF」)は、食の分野で実践的な行動力を発揮できる人材を育成するための教育プログラ...