「���������������」のニュース記事検索結果 741件

農学部学生農業団体「GAVRi(ガブリ)」と食事満足度向上プログラムに協力 学生が栽培した減農薬野菜使用のメニューを病院食として提供

農学部学生農業団体「GAVRi(ガブリ)」と食事満足度向上プログラムに協力 学生が栽培した減農薬野菜使用のメニューを病院食として提供

近畿大学農学部(奈良県奈良市)食品栄養学科は、近畿大学奈良病院(奈良県生駒市)と共同で、病院食の質の向上を目的に「食事満足度向上プログラム」を実施しています。その一環として、令和3年(2021年)7月19日(月)・21日(水)に、農学部学生...

玉川大学とセントラルルソン大学(フィリピン共和国)が国際共同研究の協定を締結 -- SATREPS バナナ・カカオの難防除病害管理技術の創出を目指した共同研究がスタート --

玉川大学とセントラルルソン大学(フィリピン共和国)が国際共同研究の協定を締結 -- SATREPS バナナ・カカオの難防除病害管理技術の創出を目指した共同研究がスタート --

玉川大学(東京都町田市/学長:小原 芳明)とセントラルルソン大学(フィリピン共和国/学長:Edgar A. Orden)は、2021年7月13日(火)に「難防除病害管理技術の創出によるバナナ・カカオの持続的生産体制の確立」を目的とする国際共...

身体運動が体内の活性型コラーゲンオリゴペプチド代謝に及ぼす影響を解明

城西大学薬学部医療栄養学科の真野博教授の研究グループは、活性型コラーゲンオリゴペプチド(ACOP)の健康機能に着目。城西大学薬学部・男子駅伝部、東京農業大学、順天堂大学、新田ゼラチン株式会社との産学協同研究を進め、活性型コラーゲンオリゴペプ...

西南学院大学×アムステルダム応用科学大学×東呉大学 PBLとCOIL型教育を組み合わせたプロジェクトを実施

西南学院大学×アムステルダム応用科学大学×東呉大学 PBLとCOIL型教育を組み合わせたプロジェクトを実施

西南学院大学(福岡県福岡市早良区)は、新型コロナウイルスの影響で海外留学に制限がかかる中、ICTを活用したCOIL型授業を展開しています。

オーストラリア州立クイーンズランド大学とのダブルディグリー・プログラム開始 -- 昭和女子大学

オーストラリア州立クイーンズランド大学とのダブルディグリー・プログラム開始 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(学長:小原奈津子、東京都世田谷区)の国際学部は、オーストラリアの州立クイーンズランド大学(クイーンズランド州ブリスベン) の人文社会学部と「ダブルディグリー・プログラム」を開始します。 このプログラムに参加する学生は、昭和女子...

昭和女子大学と米州立テンプル大学ジャパンキャンパスが共存する''スーパーグローバルキャンパス''を萩生田光一文科相が見学

昭和女子大学と米州立テンプル大学ジャパンキャンパスが共存する''スーパーグローバルキャンパス''を萩生田光一文科相が見学

7月5日、学校法人昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子、東京都世田谷区)の敷地内にあるテンプル大学ジャパンキャンパス(学長:マシュー・ウィルソン、以下TUJ)に萩生田光一文部科学大臣が来校、昭和女子大学の国際色豊かな環境を見学しました。

萩生田文部科学大臣がテンプル大学ジャパンキャンパスを訪問

萩生田文部科学大臣がテンプル大学ジャパンキャンパスを訪問

2021年7月5日、萩生田光一 文部科学大臣がテンプル大学ジャパンキャンパス(東京都世田谷区/学長 マシュー・ウィルソン、以下 TUJ)を訪れました。萩生田大臣はTUJのキャンパス内を視察し、コロナ対策が行われた学生ラウンジや、教室、アート...

◆ 関西大学がDXによる次世代教育システムを導入◆ グローバル×ハイフレックスによる先進的な学びのプラットフォーム~グローバルスマートキャンパス構想 ~

◆ 関西大学がDXによる次世代教育システムを導入◆ グローバル×ハイフレックスによる先進的な学びのプラットフォーム~グローバルスマートキャンパス構想 ~

関西大学ではこのたび、DXによる次世代教育システムを2021年秋から導入します。具体的には、富士通株式会社および富士通Japan株式会社と連携して、「時間と空間の制約」を取り除くことができる学習環境「グローバルスマートクラスルーム(GSC)...

流通科学大学がオープンキャンパス担当の全学生・教職員スタッフを対象にPCR検査を実施 -- 来場者が安心できる環境づくりのために

流通科学大学がオープンキャンパス担当の全学生・教職員スタッフを対象にPCR検査を実施 -- 来場者が安心できる環境づくりのために

流通科学大学(神戸市西区/学長:藤井啓吾)はこのたび、7月17日(土)・18日(日)に開催するオープンキャンパスを担当する全学生・教職員スタッフを対象にPCR検査を実施する。これに伴い、7月6日(火)には神戸常盤大学のPCR検査センターの職...

関西福祉大学社会福祉学部2回生がはくほう会医療専門学校赤穂校作業療法学科学生と連携し多職種連携教育の学生主体による調査発表会を開催しました。

関西福祉大学社会福祉学部2回生がはくほう会医療専門学校赤穂校作業療法学科学生と連携し多職種連携教育の学生主体による調査発表会を開催しました。

6月22日(火)に、関西福祉大学社会福祉学科学生とはくほう会医療専門学校赤穂校作業療法学科学生が連携して、赤穂市内における公園の高齢者のための健康遊具などの設置状況等について調査した成果をまとめ発表会を開催しました。これらの取り組みは、「誰...

関西学院大学

関西学院大学 兵庫医科大学の協力で、教職員・学生等関係者へ7月中旬から職域接種を始めます

学校法人関西学院は、政府による職場や学校における新型コロナウイルスワクチンの接種開始の方針をふまえ、学生・生徒・教職員、各キャンパスで働く関係者約3万人を対象に、キャンパス内で2021年7月中旬からの接種開始を目指し、準備を始めました。接種...

コロナ禍の学生に、海外バーチャル留学体験を提供 Zoomで世界の研究室を探訪 ミュンヘン工科大学へ

コロナ禍の学生に、海外バーチャル留学体験を提供 Zoomで世界の研究室を探訪 ミュンヘン工科大学へ

近畿大学理工学部(大阪府東大阪市)は、令和3年(2021年)6月18日(金)、在学生を対象とした海外バーチャル留学を行います。コロナ禍で海外留学が難しくなるなか、オンラインを活用して海外の大学の雰囲気を体験します。当日は、ドイツ南部のバイエ...

玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科 「5大学対抗プレゼンバトル2021」を6/26(土)オンラインで開催 ~コロナ禍の『個店』を支えるビジネスプランを構築しよう~

玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科 「5大学対抗プレゼンバトル2021」を6/26(土)オンラインで開催 ~コロナ禍の『個店』を支えるビジネスプランを構築しよう~

玉川大学(東京都町田市/学長:小原芳明)工学部マネジメントサイエンス学科は「5大学対抗プレゼンバトル2021」をオンラインで開催します。これは同学科3年次必修の講義「ビジネスコンテンツ」の一環として行っており、同様の取り組みをしている他大学...

神田外語大学 留学生別科「オンラインによるインターアクション」を中心とした日本語・日本文化プログラムを開講

神田外語大学 留学生別科「オンラインによるインターアクション」を中心とした日本語・日本文化プログラムを開講

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)の留学生別科(別科長:岩本遠億)は、「オンラインによるインターアクション」を中心とした日本語・日本文化プログラムを開発し、同大学の国際協定校の学生に対して 、2021年度春学期 、無料で開講しまし...

「東灘次世代医療人材育成コンソーシアム」の枠組みを活用し、甲南医療センター・神戸薬科大学・甲南大学・甲南女子大学が共同で、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施します ~病院・大学・行政三位一体による職域接種の実施~

「東灘次世代医療人材育成コンソーシアム」の枠組みを活用し、甲南医療センター・神戸薬科大学・甲南大学・甲南女子大学が共同で、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施します ~病院・大学・行政三位一体による職域接種の実施~

この度、公益財団法人甲南会・甲南医療センター、神戸薬科大学、甲南大学、甲南女子大学は、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を共同して実施することとなりましたので、ご報告申し上げます。

聖心女子大学が「自然エネルギー大学リーグ」に加盟 -- 9大学で発足、ゼロカーボン社会実現への貢献を目指す

聖心女子大学が「自然エネルギー大学リーグ」に加盟 -- 9大学で発足、ゼロカーボン社会実現への貢献を目指す

聖心女子大学(東京都渋谷区)は、6月7日に発足した「自然エネルギー大学リーグ」に加盟した。これは、大学における自然エネルギーの活用促進と、その取り組みを推進する人材育成を目的としたもの。9大学が発足メンバーとなり、千葉商科大学の原科幸彦学長...

年齢と国籍を超えた「スーパーグローバルキャンパス」の活動 -- 日米の大学生と日英の高校生が「日本と世界の未来」を議論

年齢と国籍を超えた「スーパーグローバルキャンパス」の活動 -- 日米の大学生と日英の高校生が「日本と世界の未来」を議論

昭和女子大学(理事長・総長 坂東眞理子)は、同じ敷地内にあるテンプル大学ジャパンキャンパス(学長 マシュー・ウィルソン、以下TUJ)とブリティッシュスクール・イン・トウキョウ昭和(学校長 ポール・タフ、以下BST)と「日本の未来、世界の未来...

「国際大学」4校がフォーラム開催 「ニューノーマル時代の授業」探る 7月1~31日 オンデマンド無料配信 学生によるワークショップも

「国際大学」4校がフォーラム開催 「ニューノーマル時代の授業」探る 7月1~31日 オンデマンド無料配信 学生によるワークショップも

関西国際大学、九州国際大学、長崎国際大学、城西国際大学の4大学からなる「国際大学間の未来ネットワーク」は、第2回 国際大学フォーラム「コロナ禍で浮き彫りになった国際大学の課題と挑戦 ~学生目線で見る“ニューノーマル時代のオンライン授業”の実...

附属農場×奈良病院のコラボレーション 近畿大学附属農場で栽培した南高梅、紫キャベツを病院食として提供

附属農場×奈良病院のコラボレーション 近畿大学附属農場で栽培した南高梅、紫キャベツを病院食として提供

近畿大学奈良病院(奈良県生駒市)は、令和3年(2021年)6月12日(土)、近畿大学附属湯浅農場(和歌山県有田郡湯浅町)で栽培した南高梅と生石農場(和歌山県有田郡有田川町)で栽培した紫キャベツを食材として使用した病院食を患者様に提供します。

PM2.5の排出に寄与しているサプライチェーンを特定! ~効率的なPM2.5の削減に期待~

PM2.5の排出に寄与しているサプライチェーンを特定! ~効率的なPM2.5の削減に期待~

近畿大学経済学部の永島 史弥講師、九州大学大学院経済学府博士課程1年の三苫 春香大学院生、同大学院経済学研究院の加河 茂美主幹教授および国立環境研究所の南齋 規介室長(PG総括)の研究グループは、インドの発電部門から発生するPM2.5由来の...