「���������������」のニュース記事検索結果 2435件

京急電鉄×神奈川大学×川崎市 まちづくり推進に係る協定を締結。 「産学官」で京急沿線の活性化を目指す。

京急電鉄×神奈川大学×川崎市 まちづくり推進に係る協定を締結。 「産学官」で京急沿線の活性化を目指す。

【本件のポイント】 神奈川大学(所在:神奈川県横浜市、学長:兼子 良夫)、京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)ならびに川崎市は、京急線(川崎市域)におけるまちづくりについて、調査、研究等を行うことにより...

実践女子学園が「第16回 下田歌子賞」でエッセイ・短歌を募集 今年のテーマは「志(こころざし) -- 夢・願い -- 」

実践女子学園が「第16回 下田歌子賞」でエッセイ・短歌を募集 今年のテーマは「志(こころざし) -- 夢・願い -- 」

エッセイ・短歌の公募賞「下田歌子賞」。第16回となる今年のテーマは「志(こころざし)―夢・願い―」。小学生、中高生、一般の3部に分け、エッセイ・短歌を募集。エッセイの部の受賞者は、創立者・下田歌子のふるさとである岐阜県恵那市で表彰・発表を行...

近大の留学生がインバウンド向け公演を鑑賞 インバウンド需要に向けて留学生の感想を今後の公演に生かす

近大の留学生がインバウンド向け公演を鑑賞 インバウンド需要に向けて留学生の感想を今後の公演に生かす

近畿大学と吉本興業株式会社は、平成28年(2016年)に締結した包括連携協定の一環として、平成30年(2018年)6月18日(月)、近畿大学の留学生による吉本興業のインバウンド向け公演の鑑賞会を実施します。

関西大学が33例目となる地域連携協定を福井県大野市と締結■ 「結の故郷」づくりに向けた共同研究。33例目に拡がる関大ネットワーク ■~ 地域拠点・関西大学横町スタジオから、地元資源を活用したまちづくり事業を推進 ~

関西大学が33例目となる地域連携協定を福井県大野市と締結■ 「結の故郷」づくりに向けた共同研究。33例目に拡がる関大ネットワーク ■~ 地域拠点・関西大学横町スタジオから、地元資源を活用したまちづくり事業を推進 ~

このたび関西大学は、「結の故郷」づくりに向けた共同研究ならびに市民協働によるまちづくり事業など、以前から交流のある福井県大野市と、自治体として21例目、自治体以外を含め33例目となる連携協力協定を締結しました。

追手門学院大学

追手門学院大学が(株)サイネックスと連携協定を締結 -- 地域経済活動をサポートする業界最大手のノウハウを生かし、地方創生を学生の力で実行

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は6月18日(月)、株式会社サイネックス(大阪市中央区、代表取締役社長:村田吉優)と連携協定を締結する。これは、地方創生に関する共同研究および北摂地域のプロモーション活動の共同展開を目的としたも...

追手門学院大学

追手門学院大学が第2回「思わず笑顔になるコンテスト」を開催 -- 「読めば 見れば みんながしあわせになる」作文やつぶやき、写真を募集

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は通天閣観光株式会社との共催で、第2回「思わず笑顔になるコンテスト」を開催する。これは、学校法人追手門学院創立130周年記念事業の一環として実施するもの。今年は「作文・エッセイ部門」と「つぶやき...

駒沢女子大学が6月16日なでしこリーグカップ1部 「日テレ・ベレーザ VS ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」戦を「駒沢女子大学DAY」として開催

駒沢女子大学が6月16日なでしこリーグカップ1部 「日テレ・ベレーザ VS ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」戦を「駒沢女子大学DAY」として開催

駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)は6月16日(土)、味の素スタジアム西競技場で「駒沢女子大学DAY」を開催する。これは、同日開催の2018プレナスなでしこリーグカップ1部Aグループ第6節「日テレ・ベレーザVSジェフユナイテッド市...

全国外大連合が7月から9月にかけ全国高校生対象「ラグビーワールドカップ2019(TM)国際交流入門講座」を開催 -- 2019年9月の開催に先駆け、ラグビーや、英語のほか、出場チームの言語に触れ、国際社会で活躍するきっかけとなることを目指す

全国外大連合(※1)は7月から9月にかけ、全国12か所(東京、釜石、熊谷、大分、福岡、横浜、大阪、熊本、神戸、名古屋、静岡、札幌)で全国の高校生を対象とした「ラグビーワールドカップ2019(TM)国際交流入門講座」を開催する。2019年9月...

実践女子大学

実践女子大学/(株)近畿日本ツーリスト首都圏 企業連携授業「ユニバーサルツーリズムを学ぶ」~高齢者・障がい者も楽しめる渋谷観光とは何か、そのツアー企画を考える中での学び~

 実践女子大学(東京都日野市、学長 城島栄一郎)は、6月22日(金)、「オープン講座a」授業において、学生たちによる高齢者や障がい者のためのツアー企画を発表いたします。これは、6回にわたる「ユニバーサルツーリズムを学ぶ」授業(株式会社近畿日...

青山学院大学

Tokyo 2020 学園祭 the 2ndの開催 -- 青山学院大学が共催

東京2020組織委員会は、青山学院大学と共催して、6月23日(土)がオリンピックデーおよび東京2020組織委員会と全国の大学・短期大学との連携協定締結がスタートした日であることを記念して、昨年に引き続き、大学連携’18イベント Tokyo ...

関西大学

◆関西大学がPBL型授業で航空業界が抱えるリアルな課題を解決◆スカイマーク株式会社との共同授業「プロジェクト学習(航空業界を知る)」を開講~学部の枠を越えて、学問的な「知」を集結~

関西大学では、PBL型授業で航空業界が抱えるリアルな課題解決に挑む「プロジェクト学習(航空業界を知る)」を6月16日(土)から7月7日(土)までの毎土曜日に、千里山キャンパスにて開講します。

夏のギフトは近大で!百貨店お中元に近大関連商品登場実学の成果として「近大マグロ」などを販売

夏のギフトは近大で!百貨店お中元に近大関連商品登場実学の成果として「近大マグロ」などを販売

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)のお中元商品として、各百貨店において、「近大マグロ」や、農学部と企業との共同研究で生まれた独自の精米法を使った栄養豊富なお米「金賞健康米」など、近大関連商品を販売しています。実学の成果と...

駒沢女子大学が稲城市および稲城市観光協会と「稲城市観光まちづくり産官学連携協定」を締結 --稲城市の観光産業の発展・人材の育成などに寄与

駒沢女子大学が稲城市および稲城市観光協会と「稲城市観光まちづくり産官学連携協定」を締結 --稲城市の観光産業の発展・人材の育成などに寄与

駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)は、東京都稲城市(市長:高橋勝浩)および一般社団法人稲城市観光協会(会長:鮫島卓)との三者間で「稲城市観光まちづくり産官学連携協定」を締結した。この協定は、稲城市の観光産業の発展に向けて相互に協力...

近大生によるイベント「学生主催サミット」開催 『合計年商1000億円 飲食業界の猛者が近大に!』

近大生によるイベント「学生主催サミット」開催 『合計年商1000億円 飲食業界の猛者が近大に!』

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)6月14日(木)、東大阪キャンパスにて、学生主催イベント「合計年商1000億円飲食業界の猛者が近大に!」を開催します。

ツキノワグマは木を見て森も見ていた~ クマが木に登ってドングリを食べる条件 ~【東京農工大学、森林研究・整備機構森林総合研究所】

ツキノワグマは木を見て森も見ていた~ クマが木に登ってドングリを食べる条件 ~【東京農工大学、森林研究・整備機構森林総合研究所】

ポイント ・ツキノワグマは結実量が多い木を選んで登ってドングリを食べ、クマ棚とよばれる鳥の巣のような外見の食べ跡を残す。 ・ツキノワグマは地域の森林が全体的に凶作の年には、普通の年には見向きもしないような結実の少ない木にも登ってドングリを食...

公開講座「東京2020大会に向けた輸送戦略」開催~オリンピック成功のカギとなる交通対策とは?~芝浦工業大学

公開講座「東京2020大会に向けた輸送戦略」開催~オリンピック成功のカギとなる交通対策とは?~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都江東区豊洲/学長 村上雅人)では、公開講座「東京2020大会に向けた輸送戦略」を7月7日(土)に行います。選手村やアリーナが整備される予定の湾岸エリアに豊洲キャンパスを持つ芝浦工業大学。講師である土木工学科の岩倉成志教授...

全国外大連合は、ラグビーワールドカップ2019組織委員会との共催により、全国12都市でラグビーワールドカップ2019(TM)国際交流入門講座を開催する -- 6月12日に記者会見を実施

国内にある7つの全外国語大学で構成される、※1全国外大連合(関西外国語大学、神田外語大学、京都外国語大学、神戸市外国語大学、東京外国語大学、長崎外国語大学、名古屋外国語大学)は、2019年に迫ったラグビーワールドカップ2019の開催機運の醸...

立命館大学とキャドセンターが共同開発 ~平安の都にタイムスリップ~ AR技術で朱雀門から羅城門の平安京を疑似体験できるスマートフォンアプリ「バーチャル平安京AR」を6月4日リリース

立命館大学とキャドセンターが共同開発 ~平安の都にタイムスリップ~ AR技術で朱雀門から羅城門の平安京を疑似体験できるスマートフォンアプリ「バーチャル平安京AR」を6月4日リリース

立命館大学の矢野桂司(アート・リサーチセンター、文学部 教授)は、AR(拡張現実)技術を用いて平安京の景観を現在によみがえらせることができるスマートフォンアプリ「バーチャル平安京AR」(Android版)を株式会社キャドセンターと共同で開発...

八尾市と近畿大学が包括連携協定を締結

八尾市と近畿大学が包括連携協定を締結

八尾市と近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)6月1日(金)、八尾市役所にて包括連携協定を締結しました。

神田外語大学日本研究所と公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団が共催で、6月20日にワークショップ「次世代に伝統文化を引き継ぐための方法論~伝統文化の利活用を考える~」を開催する

神田外語大学日本研究所(千葉市美浜区/所長:土田宏成)、公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団(東京都品川区/理事長:小西尚子)(以下:ポーラ財団)、株式会社ヒストリーデザイン(東京都中野区/代表:久保健治)は、6月20日(水)に学生によるワー...