「その他」のニュース記事検索結果 5018件

◆宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定◆ドジャースに移籍した大谷選手の経済効果は約533億5,200万円(後払い契約等を反映)

◆宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定◆ドジャースに移籍した大谷選手の経済効果は約533億5,200万円(後払い契約等を反映)

 このたび関西大学 宮本勝浩名誉教授が、ドジャース移籍による2024年の大谷翔平選手の経済効果を計算したところ、約533億5,200万円となりました。

【青山学院大学】大学院文学研究科英米文学専攻に「環境人文学プログラム」を設置

【青山学院大学】大学院文学研究科英米文学専攻に「環境人文学プログラム」を設置

青山学院大学は、2024年度より、大学院文学研究科英米文学専攻博士前期課程に新しく「環境人文学プログラム」を設置する。本プログラムに登録し、所定の要件を満たすことで、プログラム修了証が授与される。

【武蔵大学】ダイバーシティセンターのロゴマーク決定 ―学内公募・投票の結果、社会学部生の作品に決定―

【武蔵大学】ダイバーシティセンターのロゴマーク決定 ―学内公募・投票の結果、社会学部生の作品に決定―

武蔵大学(東京都練馬区/学長:高橋徳行)は、2023年4月に開設したダイバーシティセンターのロゴマークを学内公募および投票により決定しました。ロゴマークは今後、ダイバーシティセンターの取り組みの周知・広報に活用していきます。

追手門学院大学

人生最終段階の倫理と法。―あなたは尊厳死・安楽死をどう考えますか? ~追手門学院大学のニュース発信サイト「OTEMON VIEW」に掲載

学校法人追手門学院(大阪市中央区、理事長:田口順一)はこのたび、運営する追手門学院大学の特設サイト「OTEMON VIEW」に「人生最終段階の倫理と法。―あなたは尊厳死・安楽死をどう考えますか?」と題した記事を掲載した。法哲学が専門で、看護...

大阪国際大学学生が参画し続けているむらづくりプロジェクトを推進する団体が、農林水産大臣賞を受賞

大阪国際大学学生が参画し続けているむらづくりプロジェクトを推進する団体が、農林水産大臣賞を受賞

大阪国際大学(大阪府守口市、学長:宮本郁夫)国際教養学部の久保由加里教授のゼミ生らが、2015年から参画し続けている鳥取市鹿野町のむらづくりプロジェクト「果樹の里山プロジェクト」を推進する団体「鹿野町河内果樹の里山協議会」が、令和5年度農林...

相模女子大学

学校法人相模女子大学 相模原市が発行する「グリーンボンド」への投資について

学校法人相模女子大学(神奈川県相模原市南区、理事長・風間誠史)は、このたび、相模原市が発行する「グリーンボンド」に投資したことをお知らせします。

【京都産業大学】文化学部シンポジウム『日本の食文化の現在と京都-「生活文化」としての食-』開催

【京都産業大学】文化学部シンポジウム『日本の食文化の現在と京都-「生活文化」としての食-』開催

2013年ユネスコ無形文化遺産に「和食」が登録されてから10周年を迎え、世界的に注目が高まる日本食について文化的側面に理解を深めてもらうことを目的に、京都産業大学文化学部はこのたび、『日本の食文化の現在と京都-「生活文化」としての食-』をテ...

【新刊刊行のお知らせ】神田外語大学 興梠一郎教授著『毛沢東 革命と独裁の原点』 12月7日(木)刊行 - 中国共産主義の原点を説き明かす

【新刊刊行のお知らせ】神田外語大学 興梠一郎教授著『毛沢東 革命と独裁の原点』 12月7日(木)刊行 - 中国共産主義の原点を説き明かす

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)の興梠一郎教授による新刊『毛沢東 革命と独裁の原点』が、2023年12月7日(木)に刊行されました。興梠一郎教授の専門は現代中国論であり、外務省専門調査員、分析員を歴任。本著では、若き毛沢東が書い...

【武蔵野大学・明治薬科大学・帝京大学 共同プレスリリース】人に感染し水虫を引き起こす白癬菌(はくせんきん)の細胞形態制御機構の一部を解明し、新たな抗真菌薬の標的候補を同定

【武蔵野大学・明治薬科大学・帝京大学 共同プレスリリース】人に感染し水虫を引き起こす白癬菌(はくせんきん)の細胞形態制御機構の一部を解明し、新たな抗真菌薬の標的候補を同定

武蔵野大学薬学部薬学科(東京都西東京市、学長:西本照真)の大畑慎也准教授と石井雅樹助教は、明治薬科大学(東京都清瀬市、学長:越前宏俊)の松本靖彦准教授及び帝京大学(東京都板橋区、理事長・学長:冲永佳史)の医真菌研究センター 山田剛准教授との...

◆宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定◆山本由伸選手の大リーグ入団の経済効果は約315億6,645万円

◆宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定◆山本由伸選手の大リーグ入団の経済効果は約315億6,645万円

このたび関西大学 宮本勝浩名誉教授が、山本由伸選手の大リーグ入団の経済効果を計算したところ、約315億6,645万円となりました。

東京工芸大学 クリスマス×創立100周年記念イベント「5つの祈りのツリー」を設置 ―メディア芸術の力で平和を願う―

東京工芸大学 クリスマス×創立100周年記念イベント「5つの祈りのツリー」を設置 ―メディア芸術の力で平和を願う―

東京工芸大学(学長:吉野弘章/所在地:東京都中野区)では創立100周年を記念して、12月6日に4mのクリスマスツリーの設置と点灯式が行われた。このイベントは東京工芸大学学友会中野支部が主催し、ツリーには「100周年を祝うこと」「上を向くこと...

東京工芸大学で創立100周年を記念して学食利用者に焼き菓子を無料配布 ― 在学生と教職員への感謝の気持ちを表現 ―

東京工芸大学で創立100周年を記念して学食利用者に焼き菓子を無料配布 ― 在学生と教職員への感謝の気持ちを表現 ―

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区)は、2023年12月18日(月)~12月22日(金)まで、昼食時に学生食堂(B Cafe)を利用するすべての学生と教職員に焼き菓子を無料で提供する。この取り組みは、2023年に創立100周...

【武蔵大学】「ゼミ対抗研究発表大会2023」を1月20日(土)に開催~4年間の学びの集大成、今年のテーマは

【武蔵大学】「ゼミ対抗研究発表大会2023」を1月20日(土)に開催~4年間の学びの集大成、今年のテーマは"雲外蒼天(うんがいそうてん)"~

武蔵大学(東京都練馬区/学長 高橋徳行)は、学生団体武蔵大学ゼミナール連合会主催の「ゼミ対抗研究発表大会2023」(以下、ゼミ大会)を2024年1月20日(土)に開催します。 「ゼミの武蔵」と呼ばれる所以のひとつでもあるゼミ大会は、学生が運...

【龍谷大学】社会課題解決や人材育成を支援する場として整備される龍谷大学京都駅前新拠点の構築などで連携--龍谷大学・ソフトバンク株式会社・LINEヤフーの3者の包括連携協定を締結--

【龍谷大学】社会課題解決や人材育成を支援する場として整備される龍谷大学京都駅前新拠点の構築などで連携--龍谷大学・ソフトバンク株式会社・LINEヤフーの3者の包括連携協定を締結--

【本件の概要】 龍谷大学(以下「本学」)は、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)およびLINEヤフー株式会社(以下「LINEヤフー」)と包括連携協定を2023年12月15日に締結しました。先端技術やスタートアップ支援に関するノウハウ...

『東京工芸大学創立100周年記念 写真から100年』が発行

『東京工芸大学創立100周年記念 写真から100年』が発行

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下同大)は創立100年周年を迎えた。これを記念し、創立100周年記念誌が2023年11月10日発行された。同大は1923年に日本で最初の写真専門の高等教育機関として誕生し、現在はテクノロ...

【京都産業大学】「神山宇宙科学研究所」開設記念シンポジウムを開催

【京都産業大学】「神山宇宙科学研究所」開設記念シンポジウムを開催

京都産業大学は、宇宙分野でのビジネス推進などを目的に2023年10月1日付けで「神山(こうやま)宇宙科学研究所」を開設。このたび開設を記念してシンポジウムを開催した。

【⻘⼭学院⼤学】富士通Japanとの共同研究において、AIを活用した蔵書探索システムを開発し、横浜市立図書館に導入

【⻘⼭学院⼤学】富士通Japanとの共同研究において、AIを活用した蔵書探索システムを開発し、横浜市立図書館に導入

青山学院大学(注1)革新技術と社会共創研究所(注2)の「近未来の図書館と新しい学び」研究プロジェクトと富士通Japan株式会社(注3)(以下、富士通Japan)は、図書館を中核とした新しい学習支援の創出を目的に取り組んでいる「AIを活用した...

大東文化大学書道研究所+芸術新聞社コラボレーション企画『38の書斎 書家が語る文化と墨縁』が刊行 ― 大東文化大学創立100周年記念事業の一環

大東文化大学書道研究所+芸術新聞社コラボレーション企画『38の書斎 書家が語る文化と墨縁』が刊行 ― 大東文化大学創立100周年記念事業の一環

12月15日(金)、大東文化大学書道研究所(東京都板橋区)と芸術新聞社(東京都千代田区)の共同企画として『38の書斎 書家が語る文化と墨縁』が発刊された。同書は、日本を代表する書家たちのこれまでの道のりや書への気持ち、制作の苦悩や秘訣などに...

【武蔵学園】英語で科学を学ぶ武蔵学園REDプログラム―英国の名門大学King's College Londonと協定締結―King's College Londonのキャンパスにて、2024年RED海外サマープログラム(高校生対象)を実施

【武蔵学園】英語で科学を学ぶ武蔵学園REDプログラム―英国の名門大学King's College Londonと協定締結―King's College Londonのキャンパスにて、2024年RED海外サマープログラム(高校生対象)を実施

学校法人根津育英会武蔵学園(東京都練馬区/理事長:根津公一)は、このたび英国ロンドンにある名門King’s College London(2024年世界大学ランキング38位)と協定を締結いたしました。2024年の夏に武蔵学園REDプログラム...

東京工芸大学が朝日教育会議2023に参画 ―「今求められる『美意識』の探究~テクノロジーとアートが融合する価値を考える~」

東京工芸大学が朝日教育会議2023に参画 ―「今求められる『美意識』の探究~テクノロジーとアートが融合する価値を考える~」

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区)は創立100周年を記念し、朝日新聞社主催の「朝日教育会議2023」Vol.5に参画した。このイベントは「今求められる『美意識』の探究~テクノロジーとアートが融合する価値を考える~」をテー...