「大学間連携」のニュース記事検索結果 648件

東京女子大学と学習院女子大学が11月30日・12月3日に実践型グループワークセミナーを実施 -- 求める人物像から読み解く面接対策

東京女子大学と学習院女子大学が11月30日・12月3日に実践型グループワークセミナーを実施 -- 求める人物像から読み解く面接対策

東京女子大学(東京都杉並区、学長:茂里 一紘)キャリア・センターは11月30日(月)と12月3日(木)に実践型グループワークセミナー(共催:株式会社i-plug)を開催する。これは、学習院女子大学(東京都新宿区)と共同で行うもので、「求める...

帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科の教員が代表を務める研究グループが、全日本鍼灸学会より「高木賞奨励賞」を受賞

帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科の教員が代表を務める研究グループが、全日本鍼灸学会より「高木賞奨励賞」を受賞

帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科の宮崎彰吾教授、皆川陽一講師が代表を務める研究グループが、公益社団法人全日本鍼灸学会より「高木賞奨励賞」を受賞した。対象となった論文は「鍼治療を含む施術費用への助成はオフィスワーカーのプレゼンティーイズ...

帝京平成大学が10月10日に帝京大学との共催で「医学・医療・公衆衛生で世界に羽ばたこう!」を実施 -- 日米医学医療交流財団主催の交流セミナー、留学情報に触れる機会に

帝京平成大学が10月10日に帝京大学との共催で「医学・医療・公衆衛生で世界に羽ばたこう!」を実施 -- 日米医学医療交流財団主催の交流セミナー、留学情報に触れる機会に

帝京平成大学は10月10日(土)、帝京大学との共催で医学医療交流セミナー「医学・医療・公衆衛生で世界に羽ばたこう!」を実施した。このセミナーは公益財団法人日米医学医療交流財団の主催によるもので、学生や若手医療従事者、若手公衆衛生家らが留学情...

北里研究所、長崎大学・塩野義製薬と抗マラリア薬の創製を目指した共同研究契約を締結 -- 北里大学(11月25日)

学校法人北里研究所(所在地:東京都港区、理事長:小林 弘祐、以下「本法人」という)は、国立大学法人長崎大学(所在地:長崎県長崎市、学長:河野 茂、以下「長崎大学」という)と塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、...

神田外語大学

神田外語大学(KUIS) × 国際基督教大学(ICU) 合同オンラインイベント開催 Online Joint Live! どうなる? New Normal 時代の「留学」「グローバル」「リベラルアーツ」

2021年4月よりグローバル・リベラルアーツ学部を新設する神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)と、リベラルアーツ教育の先駆者である国際基督教大学(三鷹市大沢/学長:岩切 正一郎)が協力し、オンラインイベントを開催します。オープンキャ...

関西大学

◆ 関西大学東京センター×SUCCESS-Osaka 公開講座 ◆~「外国人留学生」や「早期接触」等をキーワードに共創時代の人材育成方法に迫る~

 関西大学ではこのたび、SUCCESS-Osaka*との共催で、東京センター公開講座「コロナ禍の日本社会における外国人留学生と日本人学生の育成事例からひも解く~共創時代に必要な人材の獲得と育成~」を、12月3日(木)17:00から、関西大学...

電気通信大学と国立天文台が包括協定を締結

電気通信大学と国立天文台が包括協定を締結

国立大学法人電気通信大学(学長 田野俊一)と、大学共同利用機関法人自然科学研究機構国立天文台(台長 常田佐久)は、双方における研究の推進及び情報・通信を核とした先端科学・技術の発展に寄与することを目的として、連携推進に関する協定を締結した。

愛知大学が北京外国語大学と大学間協定を締結 -- 資料の交換や共同調査など幅広い国際交流を予定

愛知大学が北京外国語大学と大学間協定を締結 -- 資料の交換や共同調査など幅広い国際交流を予定

愛知大学と北京外国語大学(Beijing Foreign Studies University)は10月26日、学術・教育交流を促進するため大学間協定を締結した。これは、学生・教職員の交流や相互に学内刊行物・学術上の資料等の交換を行い、学術...

駒澤大学医療健康科学部と麻布大学獣医学部が連携包括協定を締結 -- 動物の画像診断の教育用アプリ開発やアニマルセラピー導入医療の推進など、研究・教育に関する連携を図り、社会への貢献を目指す

駒澤大学医療健康科学部と麻布大学獣医学部が連携包括協定を締結 -- 動物の画像診断の教育用アプリ開発やアニマルセラピー導入医療の推進など、研究・教育に関する連携を図り、社会への貢献を目指す

駒澤大学(東京都世田谷区/学長 長谷部八朗)医療健康科学部はこのたび、麻布大学(神奈川県相模原市)獣医学部と連携協力に関する包括協定を締結した。それに伴い、11月2日に麻布大学で締結式を開催。麻布大学の浅利昌男学長や駒澤大学の長谷部八朗学長...

創価大学が50周年記念事業の一環で、「価値創造×SDGs」Weekを開催します -- 「平和・人権」をテーマにした講演会など

創価大学が50周年記念事業の一環で、「価値創造×SDGs」Weekを開催します -- 「平和・人権」をテーマにした講演会など

創価大学(東京都八王子市/学長:馬場善久)では、2021年に迎える創立50周年記念事業の一環で、12月11日から17日にかけて、国連のSDGsの推進に寄与するための取り組みとして、「価値創造×SDGs」Week(後援:国連広報センター)を開...

酪農学園大学の北村浩教授らが活発な凍結精子を得るのに必要な酵素を発見 -- 高い効率で人工授精を行う大きなヒントに

酪農学園大学獣医学類(北海道江別市)北村浩教授と日本学術振興会の橋本茉由子特別研究員、慶応義塾大学、北海道大学、北里大学、理化学研究所、モナッシュ大学(豪州)の共同研究グループは、免疫細胞であるマクロファージの「USP2」という酵素が、活発...

東京大学宇宙線研究所と東京都市大学が学術連携協定を締結

東京大学宇宙線研究所と東京都市大学が学術連携協定を締結

東京大学宇宙線研究所(千葉県柏市、所長:梶田 隆章)と東京都市大学(東京都世田谷区、学長:三木 千壽)は、10月27日、学術連携に関する協定を締結し、調印式を執り行った。

法政大学

関西大学×法政大学 連携企画 ~持続可能な未来のために~SDGsアクションプランコンテストを開催~最終プレゼンには10組が進出!11月7日(土) 東京-大阪間でライブ中継!~

関西大学ならびに法政大学は、「SDGsアクションプランコンテスト~持続可能な未来のために私たちができること~」を11月7日(土)に実施します。当日は、9月に行われた一次審査を通過した10組(各大学5組)が、大学での日常の学びで得た知識や柔軟...

関西大学

◆関西大学×法政大学 連携企画 「SDGsアクションプランコンテスト」を開催◆~持続可能な未来のために~

 関西大学ならびに法政大学は、「SDGsアクションプランコンテスト~持続可能な未来のために私たちができること~」を11月7日(土)に実施します。当日は、9月に行われた一次審査を通過した10組(各大学5組)が、大学での日常の学びで得た知識や柔...

青山学院大学理工学部化学・生命科学科の長谷川美貴教授らの研究グループが、北海道大学のキムユナ准教授らと共同で、高導電性酸化還元型レアアースデバイスの開発に成功

青山学院大学理工学部化学・生命科学科の長谷川美貴教授らの研究グループが、北海道大学のキムユナ准教授らと共同で、高導電性酸化還元型レアアースデバイスの開発に成功

青山学院大学理工学部化学・生命科学科の長谷川美貴教授らの研究グループは、北海道大学電子科学研究所のキムユナ准教授らの研究グループと共同で、光エネルギー変換特性を示すレアアース*1 (RE)錯体―イオン液体*2 の複合化に成功。これを用いた酸...

神田外語大学

神田外語大学が名桜大学・大手前大学の協力のもと11月7日(土)に第2回学生支援チューターフォーラムを開催します

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)は11月7日(土)に名桜大学(沖縄県名護市/学長:砂川昌範)と大手前大学(兵庫県伊丹市/学長:鳥越皓之)の協力のもと、第2回学生支援チューターフォーラムを開催します。これはピアチュータリング(※1...

法政大学

災害時避難生活の実証実験を法政大学多摩キャンパスで実施(10/31・11/1) -- 東洋大学・東京工業大学との共同研究「災害時における大学キャンパスを活用した避難手法の検証」において --

東京都政策企画局より支援を受け、東洋大学・東京工業大学と共同で研究を進めている事業「災害時における大学キャンパスを活用した避難手法の検証」において、大学キャンパスを活用した避難生活の実証実験を法政大学多摩キャンパスで実施することとなりました...

敬愛大学

千葉県インターンシップ推進委員会が10月26日に千葉限定キャリアインカレ決勝大会を開催 -- 大会の様子はYouTubeでライブ配信

敬愛大学(千葉市稲毛区)が代表校を務める千葉県インターンシップ推進委員会は10月26日(月)、千葉限定キャリアインカレの決勝大会を開催。書類審査を通過した6チームの学生らが、千葉県内の企業が抱える課題について解決策を提案する。なお、今回は新...

中央大学

中央大学人文科学研究所とケンブリッジ大学ケンブリッジ言語科学学際研究センターが機関間協定を締結

中央大学人文科学研究所(以下、中央大学人文研)は7月31日、ケンブリッジ大学ケンブリッジ言語科学学際研究センター(以下、ケンブリッジ言語科学センター)と機関間協定を締結した。これは、日本の研究機関としては初めて。同協定の締結により、研究のコ...

徳島文理大学香川薬学部の研究グループが脳の可塑的変化の検出方法を開発 -- 記憶を目で観る新手法、記憶障害への創薬応用にも期待

徳島文理大学香川薬学部の研究グループが脳の可塑的変化の検出方法を開発 -- 記憶を目で観る新手法、記憶障害への創薬応用にも期待

神経細胞間の通信の場であるシナプス・スパインの接合強度の強弱変化(可塑的変化)は、脳が記憶を作り、その維持を行う基盤的な現象である。これを調節する分子やそのメカニズムの理解は進んできたが、時空間的にどのシナプス・スパインでいつおきるか観察す...