「大学間連携」のニュース記事検索結果 394件

恵泉女学園大学が10月20日(土)、梨花女子大学現総長も登壇する日韓国際シンポジウムを開催

2016年度から3回、「女性の生涯就業力」「女子大学の役割」をキーワードに、梨花女子大学から講師を招請しシンポジウムを重ねてきた恵泉女学園大学(東京都多摩市)が、梨花女子大学との協定締結を記念して、10月20日(土)に「女性活躍の時代の新し...

平成31年4月開設 東京外国語大学・東京農工大学・電気通信大学による大学院 『共同サステイナビリティ研究専攻』の設置(記者会見のご案内)

平成31年4月開設 東京外国語大学・東京農工大学・電気通信大学による大学院 『共同サステイナビリティ研究専攻』の設置(記者会見のご案内)

東京外国語大学(所在地:東京都府中市、学長:立石 博高)、東京農工大学(所在地:東京都府中市、学長:大野 弘幸)及び電気通信大学(所在地:東京都調布市、学長:福田 喬)は、国際社会で戦力となる文理協働型人材を輩出することを目的に、平成31年...

聖心女子大学で9月17日より国立民族学博物館などの特別協力による「アジア・アフリカの難民・避難民展」を開催

聖心女子大学で9月17日より国立民族学博物館などの特別協力による「アジア・アフリカの難民・避難民展」を開催

聖心女子大学グローバル共生研究所(東京都渋谷区)では、聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザにおいて、9月17日より「アジア・アフリカの難民・避難民展」を開催します。難民・避難民展の企画は2017年9月から開始され、おおよそ半年毎に小テー...

崇城大学生物生命学部の原島俊教授と浴野圭輔准教授の研究がNEDOプロジェクトに採択 -- 新視点のゲノム操作により、これまでにない酵母菌を創る

崇城大学生物生命学部の原島俊教授と浴野圭輔准教授の研究がNEDOプロジェクトに採択 -- 新視点のゲノム操作により、これまでにない酵母菌を創る

崇城大学(熊本市西区)生物生命学部応用微生物工学科の原島俊教授と浴野圭輔准教授が日揮株式会社、奈良先端科学技術大学院大学と取り組む「ロバスト性微生物およびシンプル生産プロセスの開発」が、このたび国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発...

崇城大学芸術学部美術学科洋画コースが9月8~17日に佐賀大学芸術地域デザイン学部との合同企画展「S-YOU-GA展」を開催 -- 九州の芸術文化を盛り上げる

崇城大学芸術学部美術学科洋画コースが9月8~17日に佐賀大学芸術地域デザイン学部との合同企画展「S-YOU-GA展」を開催 -- 九州の芸術文化を盛り上げる

崇城大学芸術学部美術学科洋画コース(熊本市西区)は9月8日(土)~17日(月・祝)、佐賀大学芸術地域デザイン学部(佐賀県佐賀市)との合同企画展「S-YOU-GA展」を開催する。崇城大学からは有田巧教授をはじめ36名、佐賀大学からは小木曽誠准...

日米アカデミックフォーラム「多様性時代の学生サポート -- 教職協働の観点から」を共催 -- テンプル大学ジャパンキャンパス、昭和女子大学

日米アカデミックフォーラム「多様性時代の学生サポート -- 教職協働の観点から」を共催 -- テンプル大学ジャパンキャンパス、昭和女子大学

昭和女子大学 (坂東眞理子理事長・総長/以下、昭和女子大)と、米国ペンシルベニア州立テンプル大学日本校であるテンプル大学ジャパンキャンパス(ブルース・ストロナク学長/以下、TUJ)は、全国の大学教職員・関係者を対象に、9月21日(金)に日米...

東日本国際大学エジプト考古学研究所が「大ピラミッド探査プロジェクト」の記者発表と研究発表会を開催 -- 東京大学など4大学の研究室・研究センターなどと連携

東日本国際大学エジプト考古学研究所が「大ピラミッド探査プロジェクト」の記者発表と研究発表会を開催 -- 東京大学など4大学の研究室・研究センターなどと連携

東日本国際大学(福島県いわき市/学長:吉村作治)エジプト考古学研究所は7月5日、同大1号館で「大ピラミッド探査プロジェクト」に関する覚書を締結。これにより、千葉工業大学惑星探査研究センター、東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻宮本英...

滋賀県立大学など6大学が9月7日に開催される「アイデアコンテスト」に参加 -- 滋賀県内の学生が地域の課題解決に関する事業計画を提案

滋賀県立大学など6大学が9月7日に開催される「アイデアコンテスト」に参加 -- 滋賀県内の学生が地域の課題解決に関する事業計画を提案

滋賀県立大学(滋賀県彦根市)が代表校として取り組んでいる「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」は9月7日(金)、「大学によるアイデアコンテスト2018」を開催する。同コンテストは滋賀中央信用金庫との共催で、参加大学の学生が...

静岡文化芸術大学がトルコ・イズミル経済大学と産学共同国際デザインワークショップを開催(8月31日~9月6日)

静岡文化芸術大学がトルコ・イズミル経済大学と産学共同国際デザインワークショップを開催(8月31日~9月6日)

静岡文化芸術大学は8月31日(金)~9月6日(木)に、イズミル経済大学(トルコ)と産学共同国際デザインワークショップを開催します。これは、国際協定を締結しているイズミル経済大学との交流事業として行われるもので、今年で5回目。最終日にはプレゼ...

関西大学

【関西大学】◆文部科学省「大学の世界展開力強化事業」~COIL型教育を活用した米国等との大学間交流形成支援~に採択◆オンライン国際協働学習(COIL)方式で活性化する新たな越境的国際教育

関西大学ではこのたび、グローバル・キャリアマインドを培うCOIL Plusプログラムが、文部科学省 「平成30年度『大学の世界展開力強化事業』~COIL型教育を活用した米国等との大学間交流形成支援~」に採択されました。

化学合成と酵素合成のハイブリッド化が拓く天然物合成の新展開~制ガン活性を発現する多環性アルカロイド群の系統的迅速合成~ 東京農工大学・北海道大学

化学合成と酵素合成のハイブリッド化が拓く天然物合成の新展開~制ガン活性を発現する多環性アルカロイド群の系統的迅速合成~ 東京農工大学・北海道大学

東京農工大学大学院工学研究院応用化学部門の大栗博毅教授、生命機能科学部門の浅野竜太郎准教授、北海道大学大学院理学研究院化学部門の及川英秋教授、南篤志准教授らは、酵素合成と化学合成を融合し、制ガン活性をもつ多環性アルカロイド群を柔軟に迅速合成...

滋賀県立大学が滋賀県内の大学生対象にSDGs(持続可能な開発目標)について学ぶ集中講義を開催

滋賀県立大学が滋賀県内の大学生対象にSDGs(持続可能な開発目標)について学ぶ集中講義を開催

滋賀県立大学では、8月24日から26日までの3日間、SDGs(持続可能な開発目標)について理解を深めることを目的に、環びわ湖大学・地域コンソーシアムに参加する県内大学の学生を対象とした単位互換科目を開講する。講師は滋賀県の三日月知事や国連広...

AIを併用した大腸内視鏡検査:診療現場での精度が明らかに

AIを併用した大腸内視鏡検査:診療現場での精度が明らかに

昭和大学横浜市北部病院消化器センター(工藤進英センター長)は、人工知能(AI)を併用した大腸内視鏡検査について、700名超の患者を対象に診療現場での精度評価を行った。このAIは大腸ポリープが前がん病変(腺腫など)かどうか予測する機能をもち、...

淑徳大学など千葉市・市原市の11大学・短大が「ちば産学官連携プラットフォーム」を設立 -- スローガンは「競争から共創へ」

8月9日に千葉市内で、淑徳大学など千葉市・市原市に所在する計11大学・短期大学が参画する「ちば産学官連携プラットフォーム」設立の包括協定締結式と設立総会が開催された。このプラットフォームの設立の目的は、地域内の複数の高等教育機関の連携と、行...

東京都市大学

東京都市大学人間科学部の早坂信哉教授らの「Yu-navi」プロジェクトがSNSを用いた入浴法の分析・調査を開始 -- 入浴事故死者ゼロを目指す

東京都市大学(東京都世田谷区、学長:三木 千壽)人間科学部の早坂信哉教授らによる研究チームはこのたび、安全かつ健康に役立つ適切な入浴法を明らかにするため、一般市民から大量の情報を得る「シチズンサイエンス」(※1)形式の調査を開始した。期間は...

学校法人 昭和大学が学校法人 東京農業大学と包括連携協定を締結 -- 医療・農業・バイオ技術等の分野における充実及び発展を図るとともに医農連携を推進

学校法人 昭和大学が学校法人 東京農業大学と包括連携協定を締結 -- 医療・農業・バイオ技術等の分野における充実及び発展を図るとともに医農連携を推進

学校法人昭和大学(東京都品川区)は、学校法人東京農業大学(東京都世田谷区)と包括連携協定を締結。8月2日に東京農業大学世田谷キャンパスで調印式を執り行い、学校法人昭和大学の小口勝司理事長と学校法人東京農業大学の大澤貫寿理事長が協定書に署名し...

長崎大学・滋賀県立大学などの研究グループが家庭生活に伴って排出されたCO2の都道府県別変動要因を特定 -- 温室効果ガス削減目標の達成に向けて都道府県ごとの取組みの必要性を示唆

長崎大学・滋賀県立大学などの研究グループが家庭生活に伴って排出されたCO2の都道府県別変動要因を特定 -- 温室効果ガス削減目標の達成に向けて都道府県ごとの取組みの必要性を示唆

長崎大学の重富陽介助教、滋賀県立大学の白木裕斗助教らの研究グループは、日本の47都道府県における日常生活に伴う二酸化炭素(CO2)排出量を人口動態・エネルギー消費・エネルギー技術の観点から6つの要素に分解し、都道府県ごとの排出変化の特徴を可...

内視鏡検査で大腸ポリープ・癌を自動検知する人工知能(AI)を開発 -- 昭和大学・名古屋大学の医工産官連携研究 --

内視鏡検査で大腸ポリープ・癌を自動検知する人工知能(AI)を開発 -- 昭和大学・名古屋大学の医工産官連携研究 --

昭和大学横浜市北部病院消化器センター(工藤進英センター長)は、名古屋大学大学院情報学研究科(森健策教授)と共同で、人工知能(AI)による大腸内視鏡検査支援システムを開発しました。このAIは、ポリープ・癌をリアルタイムで検知し、医師による病変...

関西大学

【関西大学】◆ 生命科学の将来を担う若者へ。関西で生命科学を学ぶ意義を考える ◆ 関関同立・生命科学公開研究会「生命科学が人類の未来を切り拓く」を開催!

このたび関西大学では、関西学院大学・同志社大学・立命館大学と協働して、関西四私大生命科学公開研究会「生命科学が人類の未来を切り拓く」を、8月6日(月)13:00より、梅田キャンパスにて開催します。

関西大学

◆関西大学・早稲田大学連携講座「東京の笑いと大阪の笑い」を開講 ◆ 東西の学生が''笑い''をテーマに学術交流!落語や漫才など、寄席体験も!

関西大学ではこのたび、早稲田大学との連携講座「東京の笑いと大阪の笑い」を、8月7日(火)から10日(金)の4日にわたって、早稲田大学早稲田キャンパスにて開講します。